<   2006年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ひとり

あなたは何人いますか?
「はい、私は1人しかいません。」
1人しかいないことをどう思いますか?
「え?どういうこと?」
ほら、うれしいとか、たのしいとか、かなしいとか、さみしいとか。
「え?何とも思いません。」
何か思うでしょ?
「1人だと思います。」
だからそれがどう思うの?
「え?なんかおじさん怖い。」
僕の事じゃなくて!!君が1人についてどう思うかだよ!!
「うぅぅ、うぅ、怖いよー!この人。おじさんはどう思うの?」
僕はねー、うれしいよ。
「なんで?」
1人しかいないから。
「それだけで?」
それだけで。
「変なの。」
変じゃないよ、地球にこの僕は僕しかしかいない。なんて素晴らしいことなんだ!!
「おかしいよ。」
まだまだ君は浅いね。生まれてきた意味を知っていない。
「言ってることがわからん。」

7月28日
きょうもぼくはひとりでした。
あしたもたぶんひとりです。
ひとりってそんなにいろいろかんがえることでしょうか?
それよりぼくはあしたなにをしてなにをたべてなにをみるかということが
たのしみでしょうがないです。ひとりについてぼくのこころはちっともうごきません。
だからおじさんはへんだとおもいます。このまえかなしんでいるおねえさんもみましたがそれもへんだとおもいました。おわり。
[PR]
by santaotarti | 2006-07-28 04:01 | どこかから

火曜嘘日記から発展日記

今日は銀座に用事があったのでブランドショップが並ぶビル群を通り過ぎる。
ウインドウには冴えない表情のマネキンがそれぞれの個性的な服やバッグを持ってそれぞれの味を覆いながら皆一様に立っている。ふと立ち止まってみる。目の入っているマネキンか、なかなか珍しいな。でもよく見ると目尻の方にヒビが入っている。「んっ?」

次の瞬間パリパリパリとマネキンが裂け始めた。うっ中に何かがいる!!
「ドーン!!!!!!!」マネキンの右手が割れてモジャモジャの紫の手が突き上げられた。
マネキンは割れて紫のモジャモジャが出てきた。「う、うわー!!何だー!?」思わずのけぞる。

「ぅぉ俺ぇ、ぃ野獣ぅう。」モジャモジャが言う。「ぅぉお前ぇ、どぅ誰れぇ?」
マ、マ、マ、マネキンから野獣!!!!
マネキンから野獣出たっ!!!

♪ッテッテテレレッテッテテレレー

『マネキンから野獣』
制作:サンタオターティ
出演:紫のモジャモジャ、緑のモジャモジャ、赤のカッサカサ、無地のタプンタプン、画一化のマネキン、潮時のコオロギ、山肌のおっさん、キクラゲの母、無想兄と夢想弟、エロスの神ネピア、ほか。

嘘日記だけどもしかしたら制作するかも知れません。笑
[PR]
by santaotarti | 2006-07-26 01:57 | 首都から

爆笑と痛み

あははははは!!!
ぶひゃひゃひゃひゃ!!
わっはっはっは!!
あー腹いてぇ!ひゃーはっは!!腹!はら!ひゃはは!あー腹!はらいてぇ、死ぬ、し、し、あーははは!!うへっ・・ゴホッ!!あー。あーあー。

落ち着きました、笑。(ここはただのプロローグみたいなもんで)

最近ねー寝付きがかなり悪い。というか布団に入って寝ようと思ってもなんか興奮状態にあって「あ、ねれんな」と思って電気を付けてしまう。そして絵を描いたり粘土をこねたり。興奮が何であるかというと、こう、布団に入ると「あ、こんな方法で描いてみたらどーだろー」とか「こういうものつくりたいなー」とか考えてしまって興奮してしまう、笑。で、起きて時が経つ。
ま、良いことなんだけれど。もうなんか明日が仕事だけん寝らな、とかいう心境にどうしてもなれない。それで結局ちゃんとした形には出来ずに朝になってしまうとかありますけどね。

一個思うことがあって些細な悩みって意外と自分が先頭立っていればついてくるもんなんだなーと。悩みはつきんかもしれんけど悩みに越されんようにすればなんかこう他の物事もついてくるというか。まぁ強いて言うならば「ひじ鉄」状態ですかな(なんだやそれ)

あ、もう二時だ!寝よ寝よ明日も早いけん、笑。

痛!いったぁ~、いてぇ、あーいて!いったいわー、つぅーいて、痛い痛い!いっ!ひひひひ!いたったったった!いひひひひ!
(ここはただのエピローグみたいなもんで)

あまりに痛いと笑う。
笑いすぎると痛い。うまいことできとるwww。
[PR]
by santaotarti | 2006-07-25 02:26 | 106号室から

いつつのし

「こどくのうなずき」

彼が彼女がうなずいて
ぼくはあんしんするのだろうか?
帰った後に宿題を開いたら
全然わからない
それはそうだ
ぼくはうなずいてはなかったもの


「ドラマティック」

ドラマティックなテレビを見て
思わず笑ってしまうが
それ以上に実はじぶんが
ドラマティックだったりする
そんな時 きみもまがおだ

「せつめいしょまにあ」

せつめいしょをもった人が
てきかくにしじする
そのとおりにつくって
さいごにバキンとおったら
あわをふいてたおれた
あーおもしろい

「ひらめき」

みんな
いっしょうけんめい
いろんなことに
ひらめこうとする
もう
ひらめきの
せんそうだ

ひらめきではだれにもまけないと
このひらめきはだれにもわたさないと

「せかい」

おれはだれだときみにきく
あなたはあなた
わたしはだれなのとおれにきく
きみはきみ
わたくしはだれとわたくしにきく
とたんになやみだす
あなぽこせかい
いいじゃないですか
[PR]
by santaotarti | 2006-07-22 06:24 | 詩から

崩壊したジグソーパズルのデッサン

e0057458_3355280.jpg

いや、デッサン力はないんですけどね。
でもねー、僕絵を書く時は何も参考にしません。何かを見ながら描くと言うことはほぼない。
だってそういうものって生活の中で十分見ているからね。
だから絵は下手くそ笑。唯一描いている時見るものは思い出や記憶やうやむやのこう頭の上の方だったり目の奥の方だったりタンスの角、笑。
最近絵ばかりで日記書いてないなぁwww。
[PR]
by santaotarti | 2006-07-21 03:36 | ターティギャラリーから

心のデッサン

e0057458_20514243.jpg

人と牛の置物だよ笑(自分ではそう見える)
[PR]
by santaotarti | 2006-07-18 20:51

前衛昔話

昔々あるところが、おじいさんもおばあさんもいました。
(昔々、比喩的な意味でおじいいさんとおばあさんが混在する状態だった。)
おじいさんも芝刈りに、おばあさんと川と洗濯と行きました。
(おじいさんは二番煎じで、ゼウス的能力をもって何もかも支配した。)
おばあさんと洗濯もしているが、桃にドンブラコッコドンブラコッコが流れてきました。
(おじいさんは複雑な心理下にあるが、抽象的な心の桃は運命によって押し上げられた。)
おばあさんも桃を拾って家に持ち帰り、切ってみるが小さな男の子は出てきました。
(おばあさんも見過ごせない心の桃を家に持ち帰り、切ってみるがタブーの象徴である男の子が出てきた。)
おじいさんへおばあさんと桃から生まれた桃太郎が名付けました。
(おばあさんと桃太郎はおじいさんに何か中傷的なあだ名か何かを名付けました。)
桃太郎のすくすく育って大きくなりました。しかしおじいさんがおばあさんと悩み事とありました。
(桃太郎のどこかがすくすく育って大きくなった。ここで何故か「おじいさん おばあさんと 悩み事」という禁欲的な歌が歌われた。)
「鬼ヶ島は鬼も村も金品も奪い取ってこまっているのじゃ」
(押しつけるように自然のせいにして、クスリで家族がおかしくなった。)
桃太郎の鬼ヶ島へ鬼退治は行くことも決めました。
(グチャグチャのハイファイになったけど2つ決めごとをした、ということは見えざるものが確認した。)
も~もたろさんもっもたっろさん おっこしへつけたきっびだんご~ ひっとつ~わったしのくっださいな~


続く、笑。次回「桃太郎、犬の猿がキジの仲間へ加える」(どんなだや?笑)
いやぁ実にくだらん。
[PR]
by santaotarti | 2006-07-15 09:37 | ヒッピーの種から

理解可能??

人間ってね、というか生物全般に言えることだけどもとても不思議だと思います。
だってね、だってね、精子と卵子が合体して1人の人が生まれてくるんだよ!!

理解ができん・・・。1+1=1なんだよ。
命ある者も細胞が60兆あるとして、60兆=1なんだよ!!
いやまぁでもね、自分=1って考えるのもどうだろうと思う。意識は1コ。それは本当かはわからん。自分が死んだら意識はどうなるのだろうと思うのだけれども水も蒸発してなくなっても気体になっているだけという考え方出来るしね、もしかしたら「繰り越し」されて死んだ途端誰か違う奴の意識としてもう生きているかも知れないし。じゃあそれまで生きとったそいつの意識はどこいったや?と聞かれても「いや、精子と卵子みたいに1+1=1になった」ともいえるしねw。
例えばそれが偶然だったりしたらおもしろい。良いことも悪いことも含めて。誰かに入られて意識が増えた瞬間だったりしたら(増えてはないけどね)。
いずれにしろ精子と卵子、別物が合体して一個のわがままな栗坊主が(笑)生まれてくるんよ。

あとね、あと、不思議なのが「男女雄雌がうまい具合に生まれてくる」コレ不思議!!
宇宙には簿記機能があるとしかおもえん。筆記係がおる(数え間違えんなや)!
や、というか生命の中に連続する為に必要なものがあるんだねきっと。
日常にも連続する為に必要な仕事・・・お金・・・ローン・・・連ドラ・・・明日のデート・・・
連続に必要なものがそろっている、笑。

まっ、ま、こういう理解できないものが根底っていう所がとてもいじらしくもあり可愛らしいのだけれども笑、死ぬまでに理解してやろう!とそんなに思わずにむしろ理解できんもんを見つけて騒いで「世の中ち~ともわかりませんでした。」と胸を張って死にたいw。
宇宙のリンクを理解のスケート靴を履いてすっころんで「なんでだやー!」と怒っても仕方ない。。頭で滑ってやる。笑
[PR]
by santaotarti | 2006-07-04 19:41


ヒッピー漂流教室から


by santaotarti

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
山から
爆発者から
ターティギャラリーから
美術館から
首都から
106号室から
深夜の窓から
魔の巣から
朝から
ゼロ次元から
記号から
家族から
仕事から
他人から
平らな日から
喫茶店マスターの手記から
ヒッピーの種から
嘘八百から
どこかから
白昼夢の調べから
4コマ教室から
詩から

以前の記事

2011年 07月
2008年 08月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

お気に入りブログ

隣のドアへ

最新のトラックバック

Animal sex t..
from Animal sex tub..
Celebrities ..
from Free nude cele..
Zoloft overd..
from Zoloft orgasm.

ライフログ

千原兄弟のDVD

プロペラを止めた、僕の声を聞くために。


バッファロー'66


金字塔


宇宙


ファミコンミニ レッキングクルー

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧