<   2006年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

息を吐く

息を吐く。
はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。
もうそろそろ息無くなるでぇ。
まだ吐く。
はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。
息がそのうちでらんくなってきて苦しさが出てくる。
でもまだ吐く。
ふっ、ふっ、ふっ。
っと肺の底にたまっている空気を押し出すように吐く。
腹をへっこませながら出す。
めっちゃ苦しい。息を吸いたい。
でもまだ吐く。
つ、つ。
もう息がなくなる。その瞬間。
もう死ぬ!!って思う。苦しすぎる。

いつまでも吐き続けるという理性と息を吸いたいという本能がぐちゃぐちゃになって
一点を超えたところで息を深く吸い込んでいる(まぁ、一点を超えるのは自分で決めているのだが)

ずこぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ。
めっちゃ入ってくる!!
体が膨れる。
ずこぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ。
安堵。笑。

さっきより体ちょっと軽い。

破壊とは息を止めるところから始まって
創造とは息を吐くところから始まる。
と最近思う。
おしまい。
[PR]
by santaotarti | 2006-04-29 21:37 | 白昼夢の調べから

最後の曲になりました。

唐突に。LIVE的に。

「最後の曲になりました。聞いて下さい・・・心のうっぷん。」
観衆、一向に盛り上がらず。各々が各々で好きなことをやっている。

テロレロテロレロ~。苦痛のギター入る。弦は感覚弦で第6弦まであり、触覚と視覚の1、2弦を時間の針がピッキングしている。

バスバスバスバス!日常の義務ドラムが正確に入ってくる。後ろの巨大モニターには同じ時間に電車に乗るサラリーマンや子供を迎えに行く母親やきっちり始まる7時のニュースが流れている。

サンプリング音「七時になりました。」がここで1回はいる。
サンプリング音「こちら防災佐田町。」がそのあとにはいる。(○○町はなんでもよい)

シャーン!!瞬間的な歓喜シンバル。ここで1回演奏を止め
ドゥンドゥンベロ。ドゥンドゥンベロ。寝付けないねちっこいベース音が入ってくる。

サンプリング音「目覚ましのベル」。

ジャンジャン!!ジャンジャン!!一斉にみんな鳴り出す。
観衆、一瞬驚くが特に変わりはせず。

心のうっぷんボーカルが歌い始める。

♪生活リズ~ム~。(チクタクチクタク)
♪生活リズ~ム~。(ムシャムシャパクパク)
♪生活リズ~ム~。(グースカピースカ)
♪生活リズ~ム~。(よっっこらしょ、お疲れさん)

サビ♪仕事でなんにもできんがやっ!!!
    (仕事のせいにすな!!)
   ♪頭がボヤッとしてきたわっ!!
    (頭のせいにすな!!)
   ♪俺にただ!!必要なのは!知識でも!技術でも!創造性でも!才能でも!なく
    
と、同時にサンプリング音「日中日差しが暑くなる模様です。」が入って間奏。

そのあと、観衆が帰った為、どんな曲かはわからなかった。

今からバイトいってきま~す、笑。
[PR]
by santaotarti | 2006-04-27 20:41

絶対眠い。相対眠い。

眠い眠い。
今から仕事の人達いってらっしゃい。
眠い眠い。
人は何故眠るのでしょう?
疲れるから?
疲れてるから寝る。
寝る子は育つっていうけど大人になるとたくさんねむれんくなる。って言う。
子供疲れてて大人あんま疲れてない?

世の中に絶対は無いっていうけどどんな人でも寝る。

寝る瞬間に「俺眠った!」って思う人絶対おらん。
逆に(使い方ちょっとおかしい)、人は死んでから脳みそが5分くらい生きてるらしい。
なのでたぶん「おい・・俺死んだで!?」
って思うほどの余裕があると思う。
眠りと死の違いは自覚性かも。
そんなことより見りゃわかる。

なんか頭がぼーっとしてきた。
そろそろいってきま~す。だ。

断眠のギネス記録は449時間らしい。
睡眠は264時間12分らしい。

世の中に絶対はある。
まっいろんなものが相対性で
僕が寝たのはわからんが
僕が寝たのはあなたならわかる。
ってことだ。
牛が死んで「俺の肉体どこ行くや?」
って思っても
ステーキ食べる俺が「ここに肉がある」って思うわけだ、笑。
精神だの肉体だの言うても遠くではお見通しだ。
う~ん何が言いたいのふぁろうwwwおやすみ
[PR]
by santaotarti | 2006-04-26 08:47

ごっこ

ここ一年でパソコンを使う機会がもの凄く増えた。その影響で考え事をしていると何故か頭にキーボードの画面が出てきてそこで文字をうちながら考え事をしている。という現象に遭遇するようになった、笑。

ここで、話変わる。
子供の頃よくやっていた遊びの中にキン肉マンドンジャラを使ってプロレス遊びをしたり車の窓から流れる景色の中に横スクロールのスーパーマリオブラザーズ的画面を想定して電柱やビルを飛び越えてガードレールを走らせ高い電柱にぶつかって一機死ぬ、とかデパートの模様や段差などの角がある部分からビームが出ていてそれを全部避けながら歩くなどと言った遊びをしていた。そういう風に現実の中に幻想を投影させる遊びってとても希なことではないと思う。

戦隊ものを真似する『ごっこ』なんてもうその基本というか。昔からある『鬼ごっこ』や『けいどろ』なんてもう白昼夢の遊びと変わらない、笑。そういう風に現実を生きて暇つぶしをするのが子供。まぁ今でもそんな遊びをするのだけれど、「鬱病一歩手前」とか言われかねん。

でも、大人の世界だって十分「ごっこ」に過ぎず役職や年齢や地位によって「社会ごっこ」が始まって挨拶や敬語やマナーをきちんとしないと誰かの顔が鬼に変わって捕まってしまう、笑。

朝起きて、時間に追われる、鬼ごっこ
仕事して、しばし休憩、かくれんぼ
頑張って、ヘッドハントの、はないちもんめ
上司が振り向き、だるまさんがころんだ
捕まったら、一生ドボンの、警察と泥棒
浮気して、嫁に見つかり、氷鬼。笑。

そんなこんなで愚痴を嘆く。

社会に捕まって、身動きとれん
現実と理想の狭間に首を取られて
誰かがあの缶を蹴らないかと
待ってみても
スーパースター
来ず

では、最後に一句。
追い追われ 生きるごっこの 檻の中 
気楽に行こう、笑byターティ
[PR]
by santaotarti | 2006-04-21 07:44 | 首都から

どこだや?俺?なにしとったん?

俺は。
ぬかに釘を刺した。
凄い感触があった。
俺は。
月までボンレスハムを投げた。
うさぎが倒れるのを見た。
その後、ハムがいい感じに焼けているのを見た。
それでも俺は。
人体模型図に罵声を浴びせかけ泣かせた。
彼に痛みを教えたが
俺は、続ける。

俺は。
運動場を縦にした。
病院のベッド全部裏返した。
相撲取りのまわし全部破った。
桜の木に頭突きした!!
春のみぞおちにボディブローを2発した。

俺は百姓に精肉屋にうさぎの母に理科の先生に学校の教頭に医者に力士に環境保護団体に偏西風に怒られた!!

俺は怒られるのが大嫌いだ!!!
もう地団駄を踏むしかない。

浜辺で独り地団駄踏んで朝が来るのを「今か今か」と待っている。
「今か」に合わせて右足踏んで
「今か」に合わせて左足踏んで
気付けば遠くまで来たようだった。

浜に釘を刺してみるが
さらりと抜けて
ハッとして
やる気のない我に返った。

おわり、笑。という詩?コメディ?でした。
[PR]
by santaotarti | 2006-04-09 01:55 | 仕事から

早朝の狂った電車は物語る

早朝電車に乗っていると少し離れたところから声が聞こえてきた。

「ボン、キュッ、ボン!!」

何だろうと思っていると、精神障害のある人だろうか?彼がしゃべっている。

「ラッセーラー、ラッセーラー、ねこひろしです。」と言って座っている人に近付き

「ニャー!!」と叫んでいる(笑)ニャーを十五回くらい言った後は支離滅裂に言葉を吐きながらこっちの方へ向かってくる。
「腹を裂いてバカッと開いて食べてやる。」
とか(グロいなぁw)。
「どうも、どうも、おっはー、おっはーでございます。」といってみたりセックスについて語ってみたり、笑。

みんなタヌキ寝入りをしたり車両を移ったり。
俺の正面に座ったので今度は何を言うんだろう?と耳を傾けていた。

すると
「うおー、いい男だな~、親に言いなさい。ありがとうと。」と言ったり「チョーカッコイイ!色男だね~。」とか言う。

それは、俺の事を言っていた(笑)。

俺を指差して隣の人に
「あいつ見てみろ、ちょーかっこいいぞ。」とか言う。爆。もちろん隣は目をつむって無視(反対側の座席全員寝真似!!)。ずーっと指差して言うので彼に向かって微笑んだ。

すると彼は急に
「ここにトイレないの?」と聞いてくるwww。

「ない。」というと
「ほんとに?」と聞くのでうなずく。
「そうかぁ・・・。」と少ししょんぼりしていたw。駅で降りるとき「もうおりんの?」と聞いてくる。

それは無視した、笑。

みんなに煙たがられる彼だが彼はふと立って名言を吐いた。
「みんな寝てんのかよ!ねてんの?よくねむれんなぁー。こんなにしゃべってるのに。ねてんのぉぉぉ?・・・俺っておもしろい!!」確かにおもろい(すげーブラックユーモアの感性w)。

電車を降りてふと思う。
もしかしたら彼は、彼のような人達はこれまで人類が溜めてきたストレスや欲望などを遺伝子的に背負って生まれて来た人達なのかも知れないなぁ。こう書くと誤解を招くかもしれないが、そういうまがまがしい感情諸々を背負って生まれてきたんじゃないかと。そして彼等は理性ある者として生まれてきた僕等に拒否される。

もちろん拒否な気持ちが湧いてくるのは致し方ないが(危険な世の中なのでね)「うぜーよ、黙れよ」とかいう気持ちを抑えながら仏顔の眠り真似で「触れぬが仏」と念仏を唱え時が過ぎるのを待つというのも何か・・・何か滑稽すぎるw。
どっちもどっちで狂ってる、笑。
そう、大差ないのだ。鏡の面と面だ。


そんなことがあった朝だったwww。
[PR]
by santaotarti | 2006-04-07 08:22 | 首都から

感覚を呼び覚ませ!!(ケンシロウ愛を取り戻せのその前に)

今の時代、全てが僕等にやさしい。
朝、目覚まし時計が起こしてくれて
電子レンジでご飯が出来る。
数あるボタンを押すだけで光の粒子が世の中の動きを知らせてくれて
笑わせてもくれる。
家を出てトコトコ歩くと直線で仕切られた線を
曲線で制限された色を見て歩く

PUSH!!&GO!!
電車

PUSH!!&EAT!!
昼飯

PUSH!!&WORK!!
電子狂時代と2進数の視力

封筒にも両面テープが付きだした。
はさみを使う機会が減った。
鉛筆を削らない。
文字も線も色も記号も人も光に記憶される。

PUSH!!&EAT!!
夜のポットとカップラーメン

別に非難するわけじゃないが
感覚は持続させないと消える

PUSH!!&CREATE
人は虚無を感じる

PUSU!!&PUSH!!
押し合いへし合い誰かが死んで

PUSH&LIFE
頭が凹んでもう降参

別に非難するわけじゃないが
今の時代全てがやさしさの狂気にはらわたを狙われている。

長渕剛に歌ってもらいたい、笑。
[PR]
by santaotarti | 2006-04-05 22:25 | ヒッピーの種から


ヒッピー漂流教室から


by santaotarti

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
山から
爆発者から
ターティギャラリーから
美術館から
首都から
106号室から
深夜の窓から
魔の巣から
朝から
ゼロ次元から
記号から
家族から
仕事から
他人から
平らな日から
喫茶店マスターの手記から
ヒッピーの種から
嘘八百から
どこかから
白昼夢の調べから
4コマ教室から
詩から

以前の記事

2011年 07月
2008年 08月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

お気に入りブログ

隣のドアへ

最新のトラックバック

Animal sex t..
from Animal sex tub..
Celebrities ..
from Free nude cele..
Zoloft overd..
from Zoloft orgasm.

ライフログ

千原兄弟のDVD

プロペラを止めた、僕の声を聞くために。


バッファロー'66


金字塔


宇宙


ファミコンミニ レッキングクルー

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧