カテゴリ:首都から( 17 )

でんしゃ・しゃかい・いろんなブーム・むいみブーム

電車の座席って7人がけが多いですよね。
ところで、今、ペーパーピアノだったかな?薄いシートの鍵盤で弾けるのがあるでしょ?
ちょっと大きくして座席にしくんです。
左からド・レ・ミ・ファ・・・・シ・ドって。
したら、人が座るたびに音が鳴る。

で、一個開いてるトコに人が座ろうとするじゃないですか。
じゃあ、ファの所に。
すると隣の人、何人かは少しケツを上げて避けるじゃないですか。

「ミ、レミ、ミレレド、ララミレ!!・・・・・ファ~!!!!」
みたいになると思うんですよ。笑
ファの席はオッサンが理想だけど(関係ない)。

あとラッシュ時、始発なんかもう不協和音。
空いてる電車はたぶん心地よいメロディーになって。
で、たまに向こうの人と同時に座って和音とか出たり。
だいたいカップルは隣同士なので、不快な音になって・・・あえて一個開けたりw
思ったけど、黒鍵の部分ないな。手すりには階調・音を変えれるつまみがある。

誰かつくってみてよ、笑。
たぶん2週間で「うるさい」で撤去になると思うけど、おもしろそうだな~、と思った。

「癒し・癒し系」なんてあるけど、病人社会をいつまで続ける気w!?。
そのうち「脱力ブーム・遊びブーム」しいては「無意味ブーム」とか来ないかな。

「グロテスクブーム」が来たら、「ゾンビ歩き」や「血パン」とか「八つ裂き自動ドア」なんかが流行るだろう。笑。血パンくってみてぇ!!
[PR]
by santaotarti | 2006-03-14 07:54 | 首都から

きーたーくー

久々の更新です。ちょこっと旅に出てました。いろんなものに出逢えました。
叫んでるドクや助けを呼ぶビフに会いました。音楽で踊り出すノリノリ外国人に会いました。エリマキトカゲに水を思い切りかけられました。初対面で豆腐の話を引き出された空気がお茶目なGod for ant(笑)にも会いましたw。「マァァァーン!」と叫ぶオッチャンに会いました。1つの強烈な街に出会いました。偉い鳥の飲み屋で鳥が串に刺さって出てくるという矛盾に会いました(帰ってきて思った)。楽しい会話に出会いました。何言われても「やっとる!!」しか言わんオッチャンにも会いました。久々に会う友達にも会いました。起きてから寝るまでずっと何かに会っていました。いや、当たり前なんだけどね。首都に帰ると電車の中で喧嘩してる人がいて高校生がおじいちゃんにキレていた。でもすぐ治まった。高校生がちょうど降りる駅に着いたから。

旅に出たぶんやることが山積みです。だから自分以外に感謝です。いろんなものを吸収しすぎてお腹が満腹。腹がいっぱいになると「あー、ねむてぇー」と思います。なので、まずは帰って、寝ました。笑。昨日はそろそろ腸に入っていって、さぁ、動きましょ。冬の寒さを忘れるくらい動きましょ。では、動くのでそろそろさらば。また明日。
[PR]
by santaotarti | 2006-01-25 00:27 | 首都から

気をつけなければいけないこと

寒い日、おもわず肩が上がっていることありませんか?

あれが1時間つずくと人は死んでしまいます。
肩が上がっている友達がいたら「死ぬぞっ!!」っと言ってあげましょう。


あなたは自分の犬に服を着させていますか?

あれを7年続けると犬は進化してしまいます。人間的心が芽生えてしまいます。
ある日帰宅したら食卓の椅子に座っていて「今日から俺がご主人様だ!!」と言われないように極力服は着させないようにしましょう。可愛かった犬が恐ろしい化け物に変わってしまいます。


いずれも嘘というやつですw。

今日友達とチャットしてたけど地球は回っているので振り落とされないよう気をつけましょう。
e0057458_15384196.jpg

変な格好して人に嫌われないよう気をつけましょう笑。
[PR]
by santaotarti | 2005-12-21 16:48 | 首都から

僕とターティ

今日は大学時代の先生、改め今は尚眼さんの法名拝受記念パーティーに行った。部屋には昔、一緒に坐禅をやった人達も来ていた。自分だけダントツで年が離れている(笑)。みんなとこうしてラフに喋るのは初めてだったが、一人一人おもしろい。

使う言葉がすでに自分言葉で、話す内容も、『瞑想で頭が開き半球体が見える話し』や、『もの1つを2つにみる解説言葉』などいろいろ。超好奇心刺激の話し連発だった。とても和やかですぐ打ち解けた。すごく笑えたし。

みんな知識と経験とセンスがあり自分のやりたい事を自分だけの感覚で決め実行している(これはとてもよい意味で)。そして、みんなに共通していえる事は「かわいい。」何だろ、とにかく持っている空気がかわいらしい。茶目ってるというか。30後半~50代で大人+かわいさあるなんて最高だと思います。

ワインとみかんをほおばりながらよい時間を過ごした。たくさんもらい物をもらった。物
質、非物質ともに。

では、その中から一つ。

「人は肉の塊になった瞬間に物質になり、空間を移動することになる。
その自分(物質)を動かすのだから当然パワーがいる。だから疲れる。本当に生きてる時は、空間の中にいない。時間の中にいる。時間は常に進み制約されないもの。だから疲れを知らない。」

んなこと言われてもむずかしいよぉ・・・。と思うかもしれませんね。

僕の話に置き換えると、「僕」と「ターティ」はほとんど一緒だけど若干違うと思うんです。
「ターティ」は空間の中でしか生きられないもので(つまりは体)、「僕」という意識は実態として見えませんから時間の中を移動することで生きている(つまりは自我、心)。

それが一つになって「サンタオターティ(自分)」という存在がある。

「サンタオターティ」が自分として輝いてる時、主体は「僕」にあり、「ターティ(体)」がそれについてくる。だから、もちろん疲れはあるのですが、それは微々たるもの。
周りの物事に心奪われてる時、「ターティ」はその物事に操られます。つまり主体は外にあり、それでターティはただの肉の塊になるから疲れる。

だから主役をいつもどこに置くかが重要だと思うんです。それには時間がかかるかもしれないけど『僕はターティを操る達人になるんだ』と思って自分を動かしていこうと再認識させられたのです。
「宇宙の中の主人公はあなた自身なんですよ。」これはとある老師の言葉。
ほんとに楽しかった。
[PR]
by santaotarti | 2005-11-04 02:12 | 首都から

MISSOIN1、陸上型人間魚雷を回避せよ!

朝8時過ぎに命令のチャイムが鳴り床から解脱。頭のスイッチをいれ出かける。
電車に乗って1時間くらいで仕事場に着く。
のだがっ!魔界都市新宿で電車の乗り継ぎをする時、陸上型人間魚雷が襲ってくる(結構死んだ魚の目をしている人も多いけど、笑)
人間魚雷といってもサラリーマンやOLなのだけど、結構、すれ違いざまに、お互いがよける方向が同じになり、しどろもどろ状態になることがよくある。今日は連続で4人ととうりゃんせごっこになってしまった。RPGゲームの一歩動いたら敵が出る感覚に似ていた。
そして、毎日必ず1人にターゲットオンされてしまう。だから最近はもうゲーム気分で歩いてるが新宿のCPUは手ごわくなかなかクリアできないのだ。みんな上手によけてるけど。
 そこで、編み出した必殺技が、斜め上くらいのすごい遠くを見ながら歩くという笑(そしたら向うがよけてくれる)ものだけど、世の中広し、同じ技を使ってる人もいて、ギリギリで「おっと!!」ってなることがある笑。でも横目で見ながら早くよけてよ、と思ってますが。
この人間魚雷をクリアできたら次はどんな事が待っているかと思いながら、新宿駅ホームに着く電車の扉が開くとコンピューターミュージックが流れ出すのでした。
e0057458_0302893.jpg

[PR]
by santaotarti | 2005-10-12 00:33 | 首都から

いざとなる

秋・・・・・。
秋になったと最近はつくづく感じる。空気の抜けてる感じや匂い。
季節の匂いはすごく好きで元気をもらうと同時になんか切なさも感じてしまう。

存在について一言偉そうに思うこと。

どこにも当てはまらないとは 形を持たないと言うこと。
形を持たないと言うことは いざとなれば どこにでもあてはまっていける形を持てるということ。
で、
人の心は 形こそ持っていないけれども 誰かの体に一応あてはまっている。
時間も同じように 形こそ持ってないが そこに自分(他人)があてはまることによって形づくられる。
存在は本当はうやむやの空気がそれぞれに振り当てられているだけで
風がトンネルを抜ける その形に切り取られる一瞬は、いわば何かにあてはまっている瞬間というだけで。
ならば、
いざとなれば 誰もが宇宙の中でどこにでもあてはまれる能力と自信を
自然にもっていていいはずだ。何事にもあてはまれて、捉われない存在でいいはずだ。
と、思うのです。
死んだら灰(またはカス)になってそのカスは風で流されて、風は見方によっては、小さなチリが動いている物体なのだから
生命、物質は風と同じようなものだといってもいいんでないかい?
と感じてこの文に至る。
つまりは、もっと「広い心を持てよ、いざとなればと思って過ごせよ」と、自分に言い聞かせている自分宛の手紙になってしまった(笑 
[PR]
by santaotarti | 2005-10-10 01:08 | 首都から

ここはTOKYO

 東京に辿り着きました。向かう途中で気がついた事。

【今年の夏に乗った乗り物】
 自家用車、レンタカー、飛行機、フェリー、遊覧船、普通列車、特急列車、深夜特急、新幹線、地下鉄、長距離バス、市バス、タクシー、チャリンコ笑。

ほとんど網羅してんじゃないのか。。。おかげで金が尽きてしまいました。ほんとにいろんな場所に行った。
ありがとう夏!!はたらくぞ秋!!
 未だ人生漂流中。
[PR]
by santaotarti | 2005-08-29 23:58 | 首都から


ヒッピー漂流教室から


by santaotarti

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
山から
爆発者から
ターティギャラリーから
美術館から
首都から
106号室から
深夜の窓から
魔の巣から
朝から
ゼロ次元から
記号から
家族から
仕事から
他人から
平らな日から
喫茶店マスターの手記から
ヒッピーの種から
嘘八百から
どこかから
白昼夢の調べから
4コマ教室から
詩から

以前の記事

2011年 07月
2008年 08月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

お気に入りブログ

隣のドアへ

最新のトラックバック

Animal sex t..
from Animal sex tub..
Celebrities ..
from Free nude cele..
Zoloft overd..
from Zoloft orgasm.

ライフログ

千原兄弟のDVD

プロペラを止めた、僕の声を聞くために。


バッファロー'66


金字塔


宇宙


ファミコンミニ レッキングクルー

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧