カテゴリ:首都から( 17 )

モデール

明日モデールやるって言ってたけどここでやります。
動くサンタオターティを見たい人はどうぞwww

5/6(火,祝日)
13:00START-15:00CLOSE

at南青山 デミStudio

【住所】
東京都港区南青山5-11-14
H&M南青山EAST BLD1F
【電話】
0354649520
【アクセス】
表参道駅下車
B1出口より徒歩5分

出演数店舗合同開催
チケット1枚\2000
[PR]
by santaotarti | 2008-05-05 19:52 | 首都から

川柳&気味が悪い

この前ネットサーフィンをしていたらあるサイトにて川柳を募集いていたので送ってみたところ
見事採用されていました。
といっても特に何か賞品を得たわけでもなくただ採用されてサイトに載っているだけですが。
しかも、大変言いにくいのですが川柳と言ってもいろいろとテーマがございます。
僕が送った川柳のテーマは「エロ」でした。爆。
まぁ簡単に言えば「下ネタの川柳」みたいなもんです。
なのでどこに掲載されているかも、どんな内容なのかも言いません。笑。言えません。
じゃ!次

TVの端子の赤・黄色・白ってありますね?ビデオとつないだり、ゲームとつないだり。
そのTVの入力の白の部分に、黄色の端子を間違えて差し込んだところ音声が流れてきた。
しかも、全部差し込むんじゃなくて途中まで突っ込んだ時だけ。CHは入力切り替えになっているので映像も音声も流れるはずがなく、しかも差した線の反対側もまだどこにもつなげてない状態。
「ははーん、これはなんがどっかの局の音声がバグ的に入ってるんだな~」とチャンネルを回して一致する局を探してみた。だけど、一致する局はなかった・・・。一体どこの局だ?
この不思議な現象、この音声だけのチャンネルを「地獄チャンネル」と名付けよう。
ちなみにどんな音声だったというと、ヤクルトとどっかのチームの野球中継だった。笑
俺は思った。もしかしてこれは「地デジ」じゃなかろうか?と。。。
[PR]
by santaotarti | 2007-07-02 06:53 | 首都から

たわいもない話

信号が青の時って暗くなっている赤の部分や黄色の部分ってほとんど視界に入らないじゃないですか?ああいう時に消えてる色のトコ見ると妖精が見えるってのが今ちょっとした噂になってて俺もこの前見たら、じ~っくり見たらほとんとにいた。消えた赤のトコに2匹。で、なんかしゃべっている。

「声が・・でらんくなった・・・」
「えっじゃあ魔法つかえんがね。」
「・・魔法つかえんかも・・。」
「えっでも少し声でとるがね。」
「が・・でも無理なんよ。」
「えっけど声でとるよ。」
「いや、話・・すと長くなる・・けどねぇ・・・」
「あっ、赤になるよ、飛ぼ。」
「・・あうん。」

で、黄色から赤に変わる時どうなるかなぁって見てたら次の瞬間、信号機の上にカラスが二羽とまっている。「あぁ、なんだや、片方の奴、普通に魔法使えるがや。」って俺も思って。いや、俺は思ったけどあの片方の奴もおもっとるかはわからん。けどあのフォークの奴は

フォーク!?

俺なんでフォークって言ったや!?

で、同時にカラスが鳴いてカーという。それが俺には車のcarに聞こえて寒気がして。。。でもそれに気付いた俺もちょっと、考えらないけんなぁって反省させられたんですよ。


たわいもねぇなぁ。ほんとどうしようもねぇなぁ。ってね。この文章含め、笑
さーて寝よ寝よ。
[PR]
by santaotarti | 2006-11-27 00:45 | 首都から

IN TOKYO

東京に帰ってきました。

アパートの外の柱が新しく塗り直されていて(そういえば8月に上に住んでるおじさんが塗装とサビが剥がれて落ちてきて危ないと不動産に申しつけていた)新しくなって良かったと思ったが根本的に家がボロなのでそれよりも部屋の窓を支える柱が若干歪んだな、と確認する。笑

突然だけど、光って音を出しているんじゃないかと思う。昼と夜って明らかに静けさが違う。
や、まぁ昼はみんな活動する時間だから雑音があるのは当然だけど。でも光で目覚めて鳴く鳥もその音は結局光が鳴らせているっていえるんじゃない(屁理屈?)
ま、おいといて、家の電気を消すのと付けているだけでも静けさは違う(と、僕は感じる)。たまにするのだけれど何かこう頭がもやもやっとする時、光を遮断してみると頭がすっきりしていくような感がある。

光に誘われて自分を見失っている人もいるんじゃないかと思う。TVやPCやコンビニの光を浴びて過ぎてね。都会で何となく孤独感を感じてしまう原因は実は光の過剰摂取だったりしてね。光のささいなうるささに体が慣れて。

や、ほんとにあるよ、「光うるせぇー!!!」って時。笑。そういう時は昼でも夜でも電気とか消しまてみましょう。同時に省エネ!!www
[PR]
by santaotarti | 2006-11-23 01:14 | 首都から

火曜嘘日記から発展日記

今日は銀座に用事があったのでブランドショップが並ぶビル群を通り過ぎる。
ウインドウには冴えない表情のマネキンがそれぞれの個性的な服やバッグを持ってそれぞれの味を覆いながら皆一様に立っている。ふと立ち止まってみる。目の入っているマネキンか、なかなか珍しいな。でもよく見ると目尻の方にヒビが入っている。「んっ?」

次の瞬間パリパリパリとマネキンが裂け始めた。うっ中に何かがいる!!
「ドーン!!!!!!!」マネキンの右手が割れてモジャモジャの紫の手が突き上げられた。
マネキンは割れて紫のモジャモジャが出てきた。「う、うわー!!何だー!?」思わずのけぞる。

「ぅぉ俺ぇ、ぃ野獣ぅう。」モジャモジャが言う。「ぅぉお前ぇ、どぅ誰れぇ?」
マ、マ、マ、マネキンから野獣!!!!
マネキンから野獣出たっ!!!

♪ッテッテテレレッテッテテレレー

『マネキンから野獣』
制作:サンタオターティ
出演:紫のモジャモジャ、緑のモジャモジャ、赤のカッサカサ、無地のタプンタプン、画一化のマネキン、潮時のコオロギ、山肌のおっさん、キクラゲの母、無想兄と夢想弟、エロスの神ネピア、ほか。

嘘日記だけどもしかしたら制作するかも知れません。笑
[PR]
by santaotarti | 2006-07-26 01:57 | 首都から

マクドナルド捨てた奴。お弁当の中身。

いつも帰りに小さな公園を通って帰るのだが、昨日の帰りマクドナルドが捨てられていた。
袋も、カップも、バーガー包み紙も、全て散乱していた(ちゃっかり中身はくっとったみたいだけど)。

地球を大事にしろとか、自分のことばかり考えているからだとか、ゴミを捨てるな、とかいう道徳的なことの前に「どんな精神状態で生きているのだろうか?」と思う。

世界の中である程度豊かな日本。物も教育も娯楽もそれなりに充実している。精神面が豊かではないと言うが、具体的には何なのだろう?ストレスからゴミを捨てたのか、かっこつけて捨てたのか、遊びに夢中でおいてっちゃったのか、いつも捨てないのに例外的に捨てたのか。

とにかく、道徳的教育が行われている日本にもかかわらずこういうことが日常に溢れているのをみるとう~ん、となる。豊かすぎて精神肥満なの?

話は少し変わり、今日のバイトの休憩時間、弁当を食べていた。ふと思った。「どんだけバラエティーに富んどるや。日本の弁当の中身には世界がつまっとる!!」
肉とタマネギのピリ辛炒め物(中華)えびフライと鶏の唐揚げ(西洋)漬け物(和)。しかも中濃ソース!!(中濃!!中くらいの濃ださよ!!)タルタルソース!!(おいおい)ご飯ももちろん入っているがうめぼし!!しかも黒ごまがふりかけてある!!笑。レベル高!!この現代の弁当、ダヴィンチの「最後の晩餐」に描かれとってもちっともおかしくいない!!」と思わず1人で感嘆としてしまったwww(いや、おかしいけどね)。

人って結構なんでも取り入れて、容量無限に近い生物かも知れない。
でも、喉が渇いているのに天ぷらをほおばる馬鹿者はいない。笑。
無駄とか、ゆとりに目を向けるよりも、まず何が必要か?という心持ちを養う力が重要だとも思う。それから無駄なもの、や、ゆとりを出すことができるのでは?

で!!最後に。。何で俺がテメェの出したうんちっち(ゴミ)の尻ぬぐいをせにゃいけんのだ!?
自分のした事の尻もぬぐえん奴、そんな人を俺は「精神デブ」と呼ぶ。www。
「おいっ、ケツに手がとどかん!拭いてくれ!」終いにケツをけられるでぇ!笑
[PR]
by santaotarti | 2006-05-05 08:38 | 首都から

ごっこ

ここ一年でパソコンを使う機会がもの凄く増えた。その影響で考え事をしていると何故か頭にキーボードの画面が出てきてそこで文字をうちながら考え事をしている。という現象に遭遇するようになった、笑。

ここで、話変わる。
子供の頃よくやっていた遊びの中にキン肉マンドンジャラを使ってプロレス遊びをしたり車の窓から流れる景色の中に横スクロールのスーパーマリオブラザーズ的画面を想定して電柱やビルを飛び越えてガードレールを走らせ高い電柱にぶつかって一機死ぬ、とかデパートの模様や段差などの角がある部分からビームが出ていてそれを全部避けながら歩くなどと言った遊びをしていた。そういう風に現実の中に幻想を投影させる遊びってとても希なことではないと思う。

戦隊ものを真似する『ごっこ』なんてもうその基本というか。昔からある『鬼ごっこ』や『けいどろ』なんてもう白昼夢の遊びと変わらない、笑。そういう風に現実を生きて暇つぶしをするのが子供。まぁ今でもそんな遊びをするのだけれど、「鬱病一歩手前」とか言われかねん。

でも、大人の世界だって十分「ごっこ」に過ぎず役職や年齢や地位によって「社会ごっこ」が始まって挨拶や敬語やマナーをきちんとしないと誰かの顔が鬼に変わって捕まってしまう、笑。

朝起きて、時間に追われる、鬼ごっこ
仕事して、しばし休憩、かくれんぼ
頑張って、ヘッドハントの、はないちもんめ
上司が振り向き、だるまさんがころんだ
捕まったら、一生ドボンの、警察と泥棒
浮気して、嫁に見つかり、氷鬼。笑。

そんなこんなで愚痴を嘆く。

社会に捕まって、身動きとれん
現実と理想の狭間に首を取られて
誰かがあの缶を蹴らないかと
待ってみても
スーパースター
来ず

では、最後に一句。
追い追われ 生きるごっこの 檻の中 
気楽に行こう、笑byターティ
[PR]
by santaotarti | 2006-04-21 07:44 | 首都から

早朝の狂った電車は物語る

早朝電車に乗っていると少し離れたところから声が聞こえてきた。

「ボン、キュッ、ボン!!」

何だろうと思っていると、精神障害のある人だろうか?彼がしゃべっている。

「ラッセーラー、ラッセーラー、ねこひろしです。」と言って座っている人に近付き

「ニャー!!」と叫んでいる(笑)ニャーを十五回くらい言った後は支離滅裂に言葉を吐きながらこっちの方へ向かってくる。
「腹を裂いてバカッと開いて食べてやる。」
とか(グロいなぁw)。
「どうも、どうも、おっはー、おっはーでございます。」といってみたりセックスについて語ってみたり、笑。

みんなタヌキ寝入りをしたり車両を移ったり。
俺の正面に座ったので今度は何を言うんだろう?と耳を傾けていた。

すると
「うおー、いい男だな~、親に言いなさい。ありがとうと。」と言ったり「チョーカッコイイ!色男だね~。」とか言う。

それは、俺の事を言っていた(笑)。

俺を指差して隣の人に
「あいつ見てみろ、ちょーかっこいいぞ。」とか言う。爆。もちろん隣は目をつむって無視(反対側の座席全員寝真似!!)。ずーっと指差して言うので彼に向かって微笑んだ。

すると彼は急に
「ここにトイレないの?」と聞いてくるwww。

「ない。」というと
「ほんとに?」と聞くのでうなずく。
「そうかぁ・・・。」と少ししょんぼりしていたw。駅で降りるとき「もうおりんの?」と聞いてくる。

それは無視した、笑。

みんなに煙たがられる彼だが彼はふと立って名言を吐いた。
「みんな寝てんのかよ!ねてんの?よくねむれんなぁー。こんなにしゃべってるのに。ねてんのぉぉぉ?・・・俺っておもしろい!!」確かにおもろい(すげーブラックユーモアの感性w)。

電車を降りてふと思う。
もしかしたら彼は、彼のような人達はこれまで人類が溜めてきたストレスや欲望などを遺伝子的に背負って生まれて来た人達なのかも知れないなぁ。こう書くと誤解を招くかもしれないが、そういうまがまがしい感情諸々を背負って生まれてきたんじゃないかと。そして彼等は理性ある者として生まれてきた僕等に拒否される。

もちろん拒否な気持ちが湧いてくるのは致し方ないが(危険な世の中なのでね)「うぜーよ、黙れよ」とかいう気持ちを抑えながら仏顔の眠り真似で「触れぬが仏」と念仏を唱え時が過ぎるのを待つというのも何か・・・何か滑稽すぎるw。
どっちもどっちで狂ってる、笑。
そう、大差ないのだ。鏡の面と面だ。


そんなことがあった朝だったwww。
[PR]
by santaotarti | 2006-04-07 08:22 | 首都から

おぉ、ロマンチカ

切符を買う
出てきた切符をとり
改札へ向かう
改札機右側の
投入口に
切符を入れると
足止めが外れる
僕は進んで
切符は
反対側に出てくる
それをとって
改札を抜ける
さりげなくも

という描写

なんてロマンチック!!笑

あの改札機は鉄道会社職員の間では「ロマンチカ」と呼ばれている。
「向こうから3番目のロマンチカ、直してきて。」
「そろそろ、このロマンチカも潮時かぁ。」
「その切符じゃ、ロマンチカはとおれんよ。」

週末遊んで遊んで、帰ってきたら
「ロマンチカ」を想起した僕であった。笑
(電車たくさん乗ったからね)

さぁ、明日もロマンチカを通ると君の横顔も少しはロマンチックに変わるはずだ。(だ、と思いたい・・・)

*注意・・・ロマンチカという名称はまっ赤っかな嘘です
[PR]
by santaotarti | 2006-03-27 23:46 | 首都から

ベロベロ

e0057458_22551340.jpg

舌じゃないよ、肉だよ!


今日は代々木公園に遊びに行った。で、串焼き肉を買ったらこんなざまに・・・笑
おっちゃんが肉を焼いてくれようとして、でも「あ、俺こっちがいい」って言ったら
おっちゃんは「こっち固いよ」って言った。らしい・・・。

俺は「固いよ」が「辛いよ」に聞こえて、辛いのなら平気だよ、と思って受け取って
ベンチで食べてみたら固!!!

肉固!!!
しかも中に火が通ってない・・・w
で、最初の画像に戻る。
半分以上残しました、でも犬とかが食いそうな場所に置いて逃げた。
はじめ人間ゴンを思い出す。

e0057458_2373697.jpg

瞑想している人のーりw

そのあとUFOのなんかしている人達(研究?UFO振興会?)としゃべった。
宇宙人に6日間連れ去られた人の名はラエル。でその人の話を信仰している人達の名をラエリアンと呼ぶそうだ!!

そうそう、あと野外で、というか歩道でDJやってる人がいてそこだけレイブっていたw。

今日は計5時間近く歩いた。
僕は外に出るとたいがいめっちゃ歩く。
人間は石ではない。

代々木から
明治神宮と
原宿と
代々木公園と
表参道ヒルズ(ピッカピカのギッラギラ)と
渋谷に
行った

人が多かった。何でもかんでも光ってた。外人多い。
結局、ベビーカステラと串肉とカツ丼を食べてそれ以外は何も買ってないwww。
くいもんばっか。

休日終わり。
[PR]
by santaotarti | 2006-03-21 23:50 | 首都から


ヒッピー漂流教室から


by santaotarti

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
山から
爆発者から
ターティギャラリーから
美術館から
首都から
106号室から
深夜の窓から
魔の巣から
朝から
ゼロ次元から
記号から
家族から
仕事から
他人から
平らな日から
喫茶店マスターの手記から
ヒッピーの種から
嘘八百から
どこかから
白昼夢の調べから
4コマ教室から
詩から

以前の記事

2011年 07月
2008年 08月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

フォロー中のブログ

隣のドアへ

最新のトラックバック

Animal sex t..
from Animal sex tub..
Celebrities ..
from Free nude cele..
Zoloft overd..
from Zoloft orgasm.

ライフログ

千原兄弟のDVD

プロペラを止めた、僕の声を聞くために。


バッファロー'66


金字塔


宇宙


ファミコンミニ レッキングクルー

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧