カテゴリ:家族から( 3 )

営業再開

いやぁ、営業再開です。
おじいの葬儀中は案の定、大宴会になりました。
3日3晩、親戚連中は酒を飲み明かし、ご冥福を祈りに来る人達は玄関横の台所から聞こえてくる笑い声にさぞビックリされたことでしょう、笑。
おじさんたちに「人がきとるけん今だけ静かにしてよ。」というと子供の様にじっと黙って日本酒をすすり、15分後には「ガッハッハ!!」と再びヒートアップするのでした。

なんせ何年ぶりに親戚50人弱集まったものですから・・・。
あんまりしんみりしないのがサンタオ家系の特徴でもあります。

今日の朝、親戚のおじさんが「誰か寝言いっとったで」と言うので話を聞いてみると、昨日の夜中兄ちゃんか弟のどっちかが「ワー」と言った後に「とんかつー!!」と叫んだそうです。葬儀中は肉、魚を食べてはいけなかったのでその思いが寝言として出たのではないかという意見で一致して爆笑しました。

その他にも「食事を眺めてうっとりするおじさん」を見つけて兄弟で遠くからセリフを想像しあったり、お経の詩を変えて遊んだり(これは不謹慎)していました。

こんなことばかり書くと見た目バカ家系ですが締めるところはみなさん締めておられましたので。たぶんみなさんの気持ちを総括して言うならばこうです。

ただ、絶え間なく聞こえる笑い声は絶え間なく灯し続けた線香の煙に乗って秋の空を漂い散っていきました。
[PR]
by santaotarti | 2005-11-22 17:29 | 家族から

サンタオ家

長男テヘロが言う。「俺、ここ」
サンタオ兄弟四人がTVの前に集まり出す・・・。

その昔、サンタオ家では『指さし』が行われていた。おもむろにTVの画面に人差し指をあてて、画面が切り替わるたびに、キャスターの鼻や目や口、そのたもろもろに指がさされていくのを見て笑っていた。

長男テヘロが言う。「決闘だ!」
サンタオ兄弟4人が6畳の畳の上に集まる。いつものように2対2に分かれる。時計の針が12を回ると畳がきしみ出す。

その昔、サンタオ家では『格闘』が行われていた。ルールは簡単で誰かが血を流したら終わり。
それぞれジャッキーチェンの真似したり、はたまたボクサーになったり・・・。だいたい誰かの唇が切れた途端に「大丈夫!?」といって、その後はそれぞれクールにTVを見だした。

長男テヘロが言う。「マンガ!」
サンタオ兄弟4人が集まる。それぞれに漫画を持ち出して、手にはボールペン・・・。

その昔、サンタオ家では『塗りつぶしマンガ』が行われていた。セリフを飛ばし飛ばし塗りつぶして新しい文章をつくる。それを何ページと行う。それぞれ単独作業でやり、最後に見せ合う。お気に入りは「はだしのゲン」だった。

長男テヘロが言う。「口に水含めや!」
サンタオ兄弟が風呂に集まり出す。この時ばかりは四人で風呂に入るのだ。しかし風呂はそんなに大きくない・・・。

その昔、サンタオ家では『水出すな』が行われていた。風呂に入ってる3人は口に水を含み、余って外に出た奴はどうにかしてこいつらの水をはき出させなければ風呂に入れない。末っ子のタックンは体を張りすぎてう○こを出した。もちろん故意ではなく、おならを出そうとしたらしいのだが(笑)

長男テヘロが言う。『ターティ、マイクそのまんま』
その昔、テレビのスピーカーから「ロックマン」の音楽をゲームもせずに永遠録っていた。
その昔、TVに向かって質問を投げかけ返ってくる変な答えに笑っていた。
その昔、輪ゴム鉄砲対決で当てられた奴は10秒制止して、至近距離から輪ゴムを放たれた。
その昔、オタマジャクシを空に投げておとし「そうめん出た」と笑っていた。
その昔、ファミコンのカセット半分差し込んでバグらせて遊んだあげく「ゴジラ」で最終面を出した。
その昔、自分で自分の首をタオルでしめる遊びで弟がひっくり返って玄関に落ちた。


それぞれ立派に成長したが4人集まると絶対ゲームが始まる笑
[PR]
by santaotarti | 2005-11-03 02:24 | 家族から

おじ

 ページの左側でいつもニコッと微笑んでいる人は、私のおじいなのですが今日はこの人について。
まず、うちのおじいは人殺しである。(いきなり重くてすいません・・・)というのは、昔々の戦争での戦いの中でやむを得ずそうなってしまったのです。『人殺し』とはひどい言い方かも知れないですがそれは事実です。僕はおじいから戦争の話をたくさん聞きましたが、時々、静かに黙る事があった。そして、人を殺した事があるおじいがこうして同じ家に一緒に住んでいると初めて自覚した時、それは少なからず怖いなと思ったのも事実です。まぁでも僕にとってはまずおじいちゃんであり、100円を毎日くれた孫好きの田んぼ好きな人、という存在は1ミリもぶれませんが。
 問題なのはそういうあり得ない環境を作ってしまえる国(世界)のあり方だと思う。戦争になると何もかもに一旦フタがされ、かわりに閉じられていたフタが解放される。疲れるだけ疲れて、戦争が終わり、互いにボロボロになって残った悲しみを持ち帰って、フタは再び閉じられる。戦争の経験も知識もない僕ですが、時々黙り込むおじいを見た時、懐の奥の奥にしまってあるだろう、一生出さない記憶や感覚が見えてしまいそうで、怖く、悲しく、いたたまれなかった。

 今は、おじいは痴呆になってしまい、家族の顔も判断できなく、記憶も薄れていくばかりだとは思うけれど、こうして微笑む顔はいつまでも見ていたいです。。。

 ちなみにおじいは豆腐が嫌い笑。
 そして『戦争をなくす』といってイギリスに旅立った盟友トモナルト
に期待大。
  
[PR]
by santaotarti | 2005-09-20 23:58 | 家族から


ヒッピー漂流教室から


by santaotarti

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
山から
爆発者から
ターティギャラリーから
美術館から
首都から
106号室から
深夜の窓から
魔の巣から
朝から
ゼロ次元から
記号から
家族から
仕事から
他人から
平らな日から
喫茶店マスターの手記から
ヒッピーの種から
嘘八百から
どこかから
白昼夢の調べから
4コマ教室から
詩から

以前の記事

2011年 07月
2008年 08月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

フォロー中のブログ

隣のドアへ

最新のトラックバック

Animal sex t..
from Animal sex tub..
Celebrities ..
from Free nude cele..
Zoloft overd..
from Zoloft orgasm.

ライフログ

千原兄弟のDVD

プロペラを止めた、僕の声を聞くために。


バッファロー'66


金字塔


宇宙


ファミコンミニ レッキングクルー

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧